シドニー留学なら生活費をアルバイトで賄えるかも!

Posted by admin | 留学 | 土曜日 4 2月 2017 12:57 PM

日本では観光客が年々増えていて、2016年には2400万人に達したと言うから驚きです。
東京オリンピックまでにもっともっと増やそうと、政府は意気込んでいます。

オーストラリア・シドニーでも年々観光客が増えているとのこと。
2012年から2013年にかけて、オーストラリアに旅行する観光客は590万人余りと言われています。
これは日本より少なく感じますが、日本の総人口は1億2千万人、
一方で、オーストラリアの人口は2300万人。
相対的に観光客の割合が高く、観光立国であることは言うまでもありません。

シドニーは最も人気の観光地。これからもどんどん増えることが期待されますね。
そうなると、留学先としても人気が高いので、混む?留学がしにくくなる?

alufabetシドニーが留学先として人気の訳はたくさんあるようですよ。
例えば学生ビザでも週に20時間までのアルバイトができるとのこと。
しかも時給も良く、1000円以上のアルバイトもあるのだとか。

同じく人気のハワイよりも時給は高いのでは、と言われています。
シドニーなら、アルバイトをしながら、語学学校に通いながら、留学生活ができる・・・

そんな夢のような環境が整っています。
とても理想ですが、やはり本人のやる気が一番の問題。

英語の習得、という留学生としても一番の目的がぶれてはいけませんね。
それはシドニー留学を目指す人は皆心得ていなくてはならないでしょう。

EXILEのASTUSHIさんに刺激を受けた朝・・・

Posted by admin | 留学 | 木曜日 1 9月 2016 10:51 AM

今日のニュースで、ビックリ。あのEXILEのATSUSHIさんが2018年まで
限定で、海外に留学するとのこと!

ATSUSHIさんは、EXILEが15周年を迎え、もっと進化して行かなくてはならない、
とのこと。そして留学してもっと技術を磨いて、戻ってきたいとのことです。
maiku2
なんというモチベーション!
私もそれくらいモチベーションを持たなければいけませんね。
まだなにをやりたいかとか具体的に決まっているようないないような。

でもATSUSHIさんの気持ち、なんとなく分かるような気がします。
やっぱり、人間これでOK、と思うと成長が止まってしまうって。
いつまでも上を目指していたいって。
よく、プロのアスリートも言っていました。

世界標準での表現力や歌唱力を身につけて2018年に帰って来るって。

EXILE・・・。もう成熟した感があります。
ATSUSHI・・・。すでに一流の歌唱力と表現力を備えていると思います。

でももっと成長したい、という彼の真剣さには本当に頭が下がります。

私もまずはシドニーに留学して英語力を身につけて、海外で仕事がしたいな、
と漠然と思っていますが、もっと具体的に目指すものを持っても
良いのかな。

悩みますが、やはり新興国や途上国の支援などには興味があります。
やはり、もっと自国を良くしたい、という気持ちが
国民に表れているので!

東京都知事選挙が話題でしたね。

Posted by admin | 留学 | 月曜日 1 8月 2016 4:10 PM

留学した友達が言っていましたが、今日本でもホットな話題は何か?とか
良くきかれるらしいんですよ。
最近の日本でのホットな話題と言えば東京都知事選挙。
見事に小池百合子さんが圧勝しました。

シドニーではどんな風に選挙が行われ、
どんな風に州知事が市長が決まるのでしょうかね。

ここらで、シドニーに留学した際、恥をかかないようにちょっと予習。

知事とは英語でGovernorと言います。東京都知事だと
Governor of Tokyo となるそうです。

小池百合子さんは日本では関西学院大学を中退しているそうですが
その後、カイロ大学を出られたとか。

ニュースキャスター時代は、その留学経験を活かして
アラビア語の通訳もされていたのだとか。かっこいいですね。

英語圏に留学する方はたくさんいますし、英語の出来る方は意外といます。
でもアラビア語ができるってあまり聞いたことが無いですね。
私も英語がある程度物になったら、違う言語も学んでみたいです。

まずはシドニーに留学して英語をモノにして、その後お金を溜めて
他の国の大学に留学する・・・
なんか夢は膨らむばかりです。

いちおう年頃なんで、結婚も気になりますが、まずは自分の夢を
追いかけてからかな。

日本人の男性って意外に草食で、結婚もめんどくさいとかコスパが悪いとか
いっているみたいです。

だから最近は外国の男性に魅力を感じるのかな。ハーフのタレントやアスリートも
殆どが「父が外国籍、母が日本人」ていいうパターン。
私もシドニーに留学した際に素敵な人がいたら
積極的に声をかけてみたいです。

自立して帰ってきた友達に刺激を受け・・・

Posted by admin | 留学 | 金曜日 8 7月 2016 11:38 AM

留学って、行って良かったと絶対に思えるものにしたいです。
それは皆同じですよね。
場所は様々。人気なのはハワイやオーストラリアやニュージーランド。
でも私は南半球の巨大な島、オーストラリアのシドニーがやっぱり外せない。

先日、学生時代の友達が留学に行って来たって。
なんとなく「行くらしい」とは聞いていたけど、時期が分からなかったので
しばらく連絡を取っていなかったけど、もう帰って来たって。
jisyo
彼女のバイタリティには感心。お金だって努力してためて
会社にきちんとお伺いを立てて、語学の事前学習もして。本当に偉いな。

で、一緒にランチに誘って聞いて来ました。
どんな点が良かったか。

まずその友達は本当に視野が広がったって言っていました。
今まで海外のニュースってあまり興味が無かったけれど、
留学者は世界中の国から来ています。話をしてみてその国に」ことが気になったり。
今までの自分には無かった変化だって言っていた。

たしかにそうかな。私もシドニーを希望しているけれと
世界中から留学者が来るから色々な国の方と出会えそう。

そして・・・自立したっていっていました。
確かに、いままで彼女って他人に依存する傾向があったけど
なんとなく決断力が付いたようなきがする。サバサバしたなーって。

自分で努力しないと何も状況は変わらない、ということを
身にしみて感じたって言っていました。

うーん、深い・・・。留学で得るものって語学力ではないんだろうな、とは
思っていたけれど、彼女の変わった姿を見て
やはり私も夢を実現しよう、と!

留学の意味を見つめ直す

Posted by admin | 留学 | 月曜日 6 6月 2016 12:29 PM

留学って簡単に言うけど結構気合がいるモノなんです。
バブル頃って、お金持ちの子が何となく行くイメージでしたが。
確かにお金がかかるイメージがあります。

最近は短期留学制度などもあり、だんだんしやすくなっています。
でも具体的にどうしようかな。
留学の悩みはやはりエージェントに相談して見るのがいいようです。

日本にも学生や社会人を対象とした留学斡旋業者って
たくさんありますよね。

そんなことでも気軽に質問出来るしカウンセリングも行ってくれる。
沢山の体験者がいるので留学に関するノウハウも蓄積している。

それに・・・ケガとかトラブルに巻き込まれた時に
なにか頼る所がないと不安ですよね。

土・日・祝日に無料のセミナーを開催してくれるところもあるみたいです。

ここらで、私、留学の目的をいま一度見直そうかなと思っています。
本当に何がしたいのか・・・どうも最近夢ばかり見て
憧れあだけあって、本題留学してどうしたいか、が自分でも
分からなくなっちゃって。

基本的に、しっかり語学力を磨きたいなら、語学留学。
海外での生活体験を主においているならワーキングホリデー。
更に上は大学への留学です。

海外の大学で学位を取得出来たらかなり自慢できますよね。
でも、留学って自慢するためにあるのかな?

なんか見栄を張りたい人がする留学って嫌です。それなりに
お金もかかるんだし。身に付く留学って?
うーん悩みますが、まずはワーキングホリデーでもいいのかな。
まずは自分の語学力をもっと上げなければならないですね。
日本に居ながら出来ることってこれくらいかな。

自分なりに勉強はしているつもりですがまだまだ足りないかな。

コアラって密かに怖い面もあるみたいです。

Posted by admin | シドニー,留学 | 火曜日 2 6月 2015 1:13 PM

 

オーストラリアって言ったらコアラですよね。
コアラ失くしてオーストラリアは語れません。

私もシドニーに留学したら絶対に見て触ってみたい動物NO.1です。

オーストラリアは太古の昔に大きな大陸のまま他の大陸と別れ
長きに渡って独立した巨大大陸だったようです。

だから住んでいる動物や植物が本当に独特。他にも離れ小島になった
ガラパゴスなど珍しい動物がたくさんいる所ってありますよね。
オーストラリアもそんな感じで珍しいものがたくさんあるって聞きます。

本当にもしシドニー留学が実現したら気になったもの一つ一つ
写真を撮ったりして、SNSなどの上げてみたいな。
なんか自分の実績が作られていくみたいて楽しいんじゃないかなと思います。

ところでコアラってあんなに愛らしくて可愛らしい形と大きさだけど
結構恐いって来たことがあります。
だって、一応、猛獣なんですよね?

コアラって検索すると
アニマル悌団の片方。相方はおさる(現モンキッキー)って出て来るかな
って思ったんですが、あまり出て来ません。

時代の変化かな?
そういえばタレントのコアラさんは一時期国会議員の三原順子さんと
交際の後、結婚していませんでした?
すでに離婚されたって聞きましたが。

なんか話が脱線してしまいましたね。
でもちょっとアニマル悌団の二人、元気かなーなんて。

koarajpg
そうそう、本物の(笑)コアラって結構爪がするどいって聞きました。
たぶんユーカリの木に登るからでしょうけど。しかもかなり
高い所まで登りますよね。
引っ掻かれると大けがするみたいですよ。
シドニー留学の際には気をつけます!

変わった肉・・・

Posted by admin | シドニー,留学 | 月曜日 4 5月 2015 1:07 PM

オーストラリア、特にシドニーは語学留学者が多いって聞きます。
もちろん住みやすさも治安もばっちり。

着々とお金を貯めて準備にいそしむ私は、
先日、シドニーに短期語学留学したという知り合いを
紹介してもらいました。

彼女は、努力家で、ほとんど現地では日本人とは固まっていなかった、
と言っていました。

そう、よく聞くんですが、日本人って、集団で固まって行動することが
多いように映るんだそうです。

なんかみんな寂しいんですかね。
ていうか、やっぱり日本語で愚痴を言わないとストレスがたまる・・・
そんなこともあるようです。

でも彼女は、そんな時間は勿体ない!と思い
日本人とはほとんど接触しなかったようです。
それが良かったのか、英語はかなり上達したらしいです。

そこで、食べ物の面白い話を聞いたのでちょっと書いてみます。

オーストラリアと言えば牛肉です。また、羊の肉も良く食べられている
と聞きます。

でも。。。なんとラクダの肉も食すそうですよ。
ラクダって食べられるんですか?
なんかアラビア人がラクダに乗って
レースをしている映像を見たことがあります。

オーストラリアの上部の地域と西側の地域では良く
食べられるそうです。

彼女によると、おもったより美味しかったと言っていました。
赤身の肉で、脂肪分があまりなく、
どちらかと言えばパサついた印象もあったようですが
ちょっと濃い目のソースをかけて頂けば
特に臭みも感じられないとか・・・

ラクダのひき肉のハンバーガーも売っているそうです。

シドニーではあまり食さないようですが
スーパーには売っているかもしれないですね。
留学が実現したら絶対に食べてみます!変わった

桜はシドニー近郊でも咲いているそうです!

Posted by admin | シドニー,留学 | 土曜日 4 4月 2015 2:09 PM

日本では桜の開花の発表が相次ぎ、今は満開。
パッと咲き、あっという間に散る・・・そんな儚さが
初春の街中をにぎわせてくれます。

もしシドニーに留学した際には、
日本の桜が懐かしくなるんだろうな。
そんなことを思ったりします。

でも季節は真逆。気温等も少しづつ違うので、
シドニーで桜は見られるのだろうか・・・
とおもって探したらありました!

カウラという地域。

シドニーから約300キロ程西部に行った所で、
毎年9月にカウラ市では桜祭りは開かれるそうです。
うれしい!日本のお花見と同じですね。

sakura

留学しても日本の風情を感じられる場所があるって
日本人として嬉しい気持ちになります。

地元ではファミリーで楽しむお祭りとなっているようで
日本文化に触れ、理解を深めるお祭りでもあるそうです。

留学するなら、日本の文化について良く理解したうえで行って
なんでも質問に答えられるようにしなければ!
なんてちょっと気負い過ぎですが、

是非とも行ってみたいです。

日本の紹介のされ方や、日本文化の受け入れられ方など
興味があります。

以前は英語で「Cherry Blossom Festival」と呼ばれていたそうですが
今は「Sakura Matsuri」で通じるそうです。

「桜」も「祭り」もシドニーでは通じる用語なのですね。

オーストラリアには日本庭園がいくつかあるそうですが、
ここは規模も大きく、
「Japanese Garden」として親しまれているようです。

また、カウラはワインの産地としても有名だそうです。
シドニー留学仲間と桜を見上げながら、地元ワインに舌鼓を打つ・・・
夢が広がりますね。

今は高校のカリキュラムにも「留学」があったりします!

Posted by admin | シドニー,留学 | 月曜日 2 3月 2015 12:19 PM

近年、短期留学やワーキングホリデーなどの留学事情って
昔と変わってきていると聞きます。

今はちょうど円安なのでその点でも人気なのでしょうか。
私の母の世代っていうと「留学」っていう響きに
かなりの驚きがあったと言われます。

期間も1年間がほとんど。
お金がかかるイメージがあるし
選ばれた人しか出来ないことだったようです。

だって、近所で噂になりましたもん。
「だれだれさんの家の子が留学しているんですって!」と。
かなり優秀でお金のある家のお嬢様でしたけど。

今は普通の高校生のカリキュラムに
短期留学が入っていたりしますし、
そうしないと単位がもらえなかったり。
そんな事情も昔と大きく異なるようです。
特にオーストラリア、シドニー辺りは超人気らしいです。

だから「留学」っていう響きに
「どうだー!」「すごいだろー!」っていう感じは
昔ほど無いみたいですよ。
意外と気軽に行く方も増えています。

私の友達で、就職がなかなか決まらず
結局就職浪人してしまった人がいます。

彼はちょと自分の能力に対して
高望みもあったんだと思いますが。
結局、留学するみたいです。

両親のすすめがあったみたい。恵まれていますよね。

シドニーも候補に挙がっているみたいです。
両親は留学ってしておけばハクが付くと思ったらしいです。
だって事実「就職浪人」。
そんなかっこ悪いレッテルを張られると
かわいそうって思ったんでしょうか。

でも来年にきちんと就職が決まって安泰!っていう
保証はどこにもないです。
少ないパイを大勢で競うだけ。
それに留学も自分で希望したのだからじゃなくて
親のすすめだと、
モチベーションもどこまで保てるんでしょうか・・・

キャンベラって聞き慣れない!?

Posted by admin | シドニー,留学 | 水曜日 18 2月 2015 2:39 AM

前回、オーストラリアには砂漠が6つもある、なんていう話を書きました。
大陸が広いと中央部分は乾燥するって聞きますけど
ほんとうにそうなんでううね。

だから都市部はほとんど海側にあります。
シドニーはもちろん、メルボルンやアデレード
東海岸のブリズベン、西海岸のパース・・・
だから留学先としても海沿いの大都市圏が多いんでしょうね。

でも首都がキャンベラって???

よくクイズで
「オーストラリアの首都はどこでしょう?」って出ますよね。
これってちょっとひっかけ問題。

だいたいはシドニーとかメルボルンだと思うのでしょうけど
実はキャンベラ。
キャンベラってどこ?

ちょうどシドニーとメルボルンの間のシドニー寄りの所にあります。
なんでこんなところに首都が?

実はキャンベラが首都に決まったのは1908年のこと。
2大都市シドニーとメルボルンの首都争奪争い!?に決着がつかず
しょうがなくこの地になったとか。

政治の中心であり、人口も多いようですが、
留学先として、キャンベラっていう地名は聞かないし
旅行先でも聞きません。
本当に政治の中心

を担うためだけにある都市なのでしょうかね。

te

 

でもちょっと奥まった場所にあるので
不便じゃないのかなって余計な心配したりして。

だって、山の中に電気を通したり水道を通したりって
すごい労力とお金がかかりませんか?
でもそうしてまでキャンベラになったということは
シドニーとメルボルンの争いが
相当大変だったんでしょうかね。
勝手に想像してしまいます。

次ページへ »