ユニオンジャックが入った国旗

Posted by admin | オーストラリア,シドニー,留学 | 木曜日 29 1月 2015 2:13 PM

日本は今の時期ってとっても寒いですね。
これから本当に暖かくなるのかな。。。
そんなことを思ったりしますが
確実に月日は進み、春は近付いています!

南半球は今は夏真っ盛り。
ということは私が留学を目指しているシドニーも真夏ですね。

以前国旗のことを書きましたけど、
オーストラリアの国旗って
左上にユニオンジャックがあって
左下に大きな星があって
右側に南十字星があります。

この、「大きな星」がないと
ニュージーランドの国旗になるって知っていましたか?
そうです、これが国旗の違いを見分ける方法なんです。

オーストラリア国旗の大きな星は
「南半球の大きな大陸、6つの州とタスマニア島からなる」ことを表しています。

 

kokki

南十字星・・・日本にいると見られないですね。
私はシドニーは観光で訪れたことがあるのですが

夕焼けの中、南の方向にひときわ輝くのが良く見えました。
もしシドニーに留学出来たらまた絶対に眺めるそ!

でも、オーストラリアって基本的に星が綺麗なので
ちょっと探しにくかったです。
しかも、最初、現地の方に英語で説明してもらったので
本当にあれで合っていあのかな?と不安になったんですよ!

日本でも星座を説明するのって難しいですよね。
「あの建物の上の方の・・・」とか
「あの明るい星の右下の・・・」とか。

シドニーに留学したらパット英語で聞いて分かるようになりたいです。

あと、今ふと思ったんですが、
星と同じく、道の説明って難しいですよね。
「3つ目の角を左に行って・・・」とか
「あの信号の先の店から右に何メートル」とか。

でも今はGoogleマップでナビってもらうのかな?

語学習得でで自立の一歩!

Posted by admin | シドニー,留学 | 日曜日 25 1月 2015 2:17 PM

社会人になってから、英語の大切さを改めて感じさせられて
思い切ってシドニーに留学しようとしている私。。。

もちろん日々の仕事は忙しいですが
夢を持つって大切だなって思いました。

日々の仕事に張りあいも出ましたし
前よりもやる気が出てきた、というか。

私には付き合って2年ほど立つ彼氏がいます。
彼にシドニーへの留学のことを相談してみたんだけど
すぐに「いいね!頑張りなよ!」と言ってくれました。

やはり現代の男性は「あまり自分に依存されると大変」と
思っている方が多いようで、
「君のように自立した考えを持った女性が良い」と言ってくれます。
ここまで書いたら単なるのろけになっちゃいますね。

彼は学生時代に留学経験があります。
シドニーではないですが・・・
なんと彼はハワイに留学していました。
短期の語学留学ってやつです。

もちろんハワイもいいな、と思いましたが、
彼曰く、ハワイは日本人が多くてしかも
観光業で持っている感じがあるから、
日本人って聞いたら、なんかお客様扱いされて
過保護に感じたって・・・
もっと野放しにして欲しかったみたいです。

なので「シドニー」と聞いて
「いいなー俺も行こうかな!」なんて冗談を言っていました。

でも本当に来るわけではないです。
彼は日常会話は普通に話せるので
私より一歩先を行っています。
なので私は彼に追いつき追い越せじゃないけど
彼に負けないようにちょっとライバル視して頑張ります。

私の周りでも過去に、特に学生時代にシドニーに留学していた、
なんていう方がいます。学生時代に経験するっていいことですが
お金を出すのは親御さん。私は自分の力でお金を貯めていまーす!

イギリス連邦国家の自治国って?

Posted by admin | オーストラリア | 火曜日 20 1月 2015 2:21 PM

こんにちは!
憧れのシドニー留学を目指して社会人をしながら
お金をためています。

留学を目指すならオーストラリアやシドニー、留学について
ちょっとづつ情報を集めておこうと思って
今は興味を持って色々と調べています。

ところで皆さん、オーストラリアの国旗って
ちょっと変わっていると思いませんか?
だって左上に英国の国旗があしらわれています。

私もあまり深く考えたことがないのですが、
オーストラリアはイギリス連合王国の
「自治国」っていう位置づけらしいです。

でも、あまり英国っぽいというか
イギリスに染まっている感じがしませんよね。

日本は自治国なんて持っていないから良く分かりませんが
日本国と県のような間柄をもっと大きくして
イギリスとオーストラリアがあるみたいですよ。

でも日本の県は「国がどうのこうの」とか
常に円満ではなくて時にはもめている印象がありますけど。
何かをするのに国の補助金が足りないだとか
良く聞きますよね。

でもイギリスとオーストラリアは
ほぼ独立した関係のようです。
お互いに尊重し合うというかどっちが上とかどっちが下とか
そういう関係ではなくて互いに自立しているんです。

日本にいるとピント来ませんよね。

シドニーに留学したら
地元の方はどう思っているのか是非聞いてみたいです。

特に意識していないでお互いが対等な関係でいられるって
良いですよね。

もともとオーストラリアには原住民がいて
ヨーロッパから移民がきて国を設立した・・・それがオーストラリアです。
シドニーに留学出来たら、色々な国の留学生と
自国の歴史に付いて語っても楽しそうですね。

シドニー留学に憧れている会社員です。

Posted by admin | オーストラリア,シドニー,留学 | 木曜日 15 1月 2015 2:21 PM

初めまして!
私は首都圏在住、20代の会社員です。

社会人になってから、自分の学生時代の
勉強の足りなさ、少なさ、自覚の無さ!?を感じて
「語学留学がしたい」と思い、お金をためている最中です。

学生時代は明確な目標が合ったような無かったような・・・
自分の将来なんてぼんやりとした描いてませんでした。

でも、社会人になってからまた改めて「勉強がしたい!」
と思うようになりました。
やはり常に感じるのは、英語の重要性です。
中学から大学まで10年も英語に触れていたのにもかかわらず
日常的な会話がやっと。

日本にいても英会話スクールはたくさんありますが
やはりせっかく学ぶのなら海外!

私はシドニーに留学出来たらな、と思い
着々と準備をしている所です。

なぜシドニーか?
それは過去に一度旅行に行ったことがあったからです。

私も海外は何国か回ったことがありましたけど
やはり、オーストラリアは忘れられないくらい
すごしやすかったです。

まず、人々がフレンドリー!
周りの人は皆優しく接してくれました。

また治安が良い!
アメリカ合衆国だと銃を使った事件を良く耳にします。
オーストラリアにいて身の危険を感じつことってありません。

もちろん日本の治安の良さは世界NO.1だと思いますが
シドニーのような大都市でさえ、街も綺麗だし安全です。

また、日本のみならす、他国の留学生を招いているということも
一因です。
ワーキングホリデーで行く方もいます。

これからのブログでオーストラリアやシドニーの魅力に付いて
書いていきたいと思います!