出来ればダイビングのライセンスも取りたい!

Posted by admin | 耳より情報 | 月曜日 4 4月 2016 4:18 PM

日本では桜が満開のいい季節になりました。
南半球のシドニーはこれから冬に入る時期ですね。

シドニーでも桜が咲いているっていう話は聞いたことがあります。同じような四季の巡りなのでキレイに咲くんでしょうね。

シドニーの少し上に有名なグレートバリアリーフという海岸線があります。
私はぜひともシドニーに留学した際には
このグレートバリアリーフで泳ぎたい!
というか、出来ればダイビングのライセンスを取りたいんです!

グレートバリアリーフは、世界で一番巨大なサンゴ礁群。
900以上の島々と連なっており、
その長さは約2,300kmに及ぶので、もう桁違いです。
日本で2,300kmって?ほぼ本州の太平洋側の海岸線に
近い距離です。底が全てサンゴ礁だなんて!

総面積は日本の国土面積に近く、約3,500万ヘクタール。
これもまた桁違い。
大きすぎて頭の中では想像できませんね。

最後の氷河期から約8,000年の年月をかけて育成された
貴重なサンゴ礁群は、その数も3,000個に及ぶのだとか。

熱帯魚やウミガメもいて、まさに南国の海の楽園だそうです。

世界中のダイバー達が、一度は必ず行く、と言われる
グレートバリアリーフ。
人魚も出てきそうですよね。

その昔、宇宙飛行士がオーストラリアの東海岸に白い細い線がある、と表現したとか。
宇宙からもその巨大なサンゴ礁群が見られるんですね。

個人的には大シャコガイとか見てみたいです。そう、中に
人魚が眠っているような巨大なやつ!
でも手を挟まれたりしたらとても危険なので
あまり近づくなって言われるそうですよ。